皐月賞(中山・芝・2000)

競馬予想

「牡馬クラシック三冠」のうちの第1戦目のレース。
俗に「速い馬が勝つ」と言われています。

トライアル競走は、「弥生賞」、「若葉ステークス」、「スプリングステークス」で、上位馬は皐月賞優先出走権が与えられます。

キャリア浅で勝つ馬も多く、経験より素質を問われるレースです。

逃げや極端な追い込みには向かず、先行するか早目に動いて差す勝ちパターンが目立ちます。

父か母父に、ターントゥ系(大系統)、トニービン(グレイソヴリン系)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)などの血統を持つ馬が活躍しています。

5.天皇賞(春)(東京・芝・3200)

このページの先頭へ