クイーンカップ(東京・芝・1600)

競馬予想

「桜花賞」や「オークス」に向かう3歳牝馬の登竜門。特に「オークス」での活躍馬を多数輩出しており、また秋以降の大舞台で花開く女傑も潜んでいることから、目が離せない一戦です。

前走でも上位人気に推されていた馬の好走が目立ちます。

マイル戦とはいえ、ある程度のスタミナを要するコースなので、1800Mでの実績がほしいところです。

とはいえ、スロー気味のペースでレースが進み、瞬発力勝負になることが多いので、上がりの速い馬が中心になります。

16.アーリントンカップ(阪神・芝・外1600)

このページの先頭へ