中山牝馬ステークス(中山・芝・1800)

競馬予想

「ヴィクトリアマイル」を目指す牝馬たちが多く出走する、近年波乱続きのハンデ戦。

「京都牝馬ステークス」からの臨戦馬が多く、好成績を収めています。

前走から負担重量が減った馬は苦戦する傾向があり、それなりの評価を受けている馬が実力を発揮する舞台と言えそうです。

基本的には差し馬が活躍しやすいですが、先行する馬が少ないとペースが落ち着き、前が残る可能性も大いにあります。

1コーナーで外に振られやすい外枠は多少不利になります。

22.フラワーカップ(中山・芝・1800)

このページの先頭へ