シンザン記念(京都・芝・外1600)

競馬予想

3歳クラシック戦線の始まりとなるレースで、賞金を加算してクラシックへの切符を手に入れるべく、各馬激走を繰り広げます。

かつては「不出世競走」などと呼ばれ、「ここを勝った馬はクラシックはおろかその後のGⅠに勝てない」と言われていましたが、後にシーキングザパールやタニノギムレットなどの名馬を輩出し、汚名を雪ぎました。

  前走GⅠ組(特に「朝日杯フューチュリティS」)の上位人気馬の成績が良いですが、二桁人気でなければ馬券に絡むことも大いにあります。

京都コースの経験も重要で、1600~1800Mレースでの実績が欲しいところです。

5. 京成杯(中山・芝・2000)

このページの先頭へ