東京新聞杯(東京・芝・1600)

競馬予想

「高松宮記念」「ヴィクトリアマイル」「安田記念」へと繋がる古馬スプリント路線の開幕戦として、毎年有力馬が多数参戦してきます。

過去の優勝馬にはキングヘイロー、アドマイヤコジーン、ハットトリック、スズカフェニックスなど、後の短距離・マイルGⅠを制した馬もいます。

  短距離・マイル路線で経験を積んできた実績馬が集まりますから、前走ダート馬、距離短縮馬の成績は芳しくありません。

できればマイル戦からの出走が理想で、好走していることが条件です。

たとえ前走の内容がイマイチでも、GⅠで連対したことのある馬は巻き返してくる可能性があるので要注意。

8.根岸ステークス(東京・ダ・1400)

このページの先頭へ